So-net無料ブログ作成

安国の青年将校 : 好漢惜しむらくは、安倍に似ている。     [Pub 居酒屋]


 さんざんぱら、お前らに馬鹿にされてる俺の仕事だけど。 色んな人間と触れる機会がある、てーのは俺だけだろう。*****また、負け惜しみか?*****まあ、聞けよ。 十年近く前かな、民主党に政権が移る少し前の事さ。派遣完全歩合、みたいな俺の職場でね。 安国のなんか役職に就いてるっていう、右を自認する三十代の奴と知り合った。 右翼団体の長とも、言っていた。 散歩させてる自分の犬と、向こうから来る人の犬と。 販売価格で勝った負けたと感じるって、今の日本人の感覚は如何なるものか?と、意気投合したものさ。 ***** お前、犬好きだからな。 ***** ところがそいつ、総合格闘技とかやってて良いやつなんだけど、日本の根幹を牛耳ってる アメリカ に対しては、なんだか煮え切らない。 こちらがふっても、なんとなくうまく逃げるんだ。 在日在日と言うなら、最強で最も傍若無人な 在日米軍 に対して、何か言いたい事は無いのか?俺はあるぞ!と言っても、さながら今の安倍自民党の様に、いつのまにか逃げる。 ***** そいつ、安国のスタッフか? ***** ああ、名刺もらった。 神官じゃないけど、役付きのスタッフだ。 その頃よくやってたNHKの太平洋戦争を総括する番組についても、苦々しく否定的な事を言ってたな。 俺は彼の事、興味深く感じてたんだけど、がっかりしたのは2009年の夏前、民主党が自民党から政権奪取する少し前。 いつも通りその仕事場行ったら社長が、「今日はNは来ない、民主党の候補者面接に行くって急に連絡してきた。」 「あいつ、右なんだか左なんだか?」って言うのさ。***** 小沢一郎が民主党を牛耳ってた頃か? ***** 当たり、ピンポン! 後日 奴が言うには「小沢ってのはどんな奴か、会ってみたかった」ってんだけど、売国奴みたいに悪く言ってた小沢と会いたいって、どうなのよ?! だったし。まっ、実際は小沢とは会えなくて下の人間と会って来たらしい。***** 民主党の候補として立候補したいって事だったの? ***** ああ、もともと政治家への野心があって安国地元の区議会議員に立候補したいって言ってたから、あん時のうねりを感じて民主党公認でも国会議員になれれば役満成就と思ったみたいだね。***** あん? 結局入り口はどこでもいいの? ***** そうみたいだね、公認は結局とれなかったみたいだけど。 今考えれば、ネトウヨの考えそのものだった奴が、時流で小沢民主党の門も叩いてたって、、、、その親分の安倍のえげつない姿と、今は重なってしょうがない。****** これが日本の保守?右翼?国粋? アメリカには、なーんにも言わない。 って、国辱じゃね?


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。