So-net無料ブログ作成

 自民党こそが、日本の政治              [才蔵]


 自民党には派閥があり、それがあたかもそれぞれ一つの政党として機能する。 中選挙区制がしかれていたころまでは、そう言われていた。 ソビエト、東側世界があったころは、それでいいと思う。 しかし共産主義という幻想から人類が離れても、日本では逆に小選挙区制になり森派がばっこする。 森、小泉、安倍。 ハマコーの言を待たずとも、アメリカには微塵の逆らいも出来ない出先機関のようなものではないかと、かつて岸信介、児玉誉士夫、自民党など Wiki った時に思ったが。 米国と対等に対峙するなど、自民党政権にはできないだろう。 党を挙げて対米追随なのだから。 どなたかの言う世界一には、日本が成る事はない。

 自民党には幅広い考えの人がいるようだが、こと対米、つぎに対霞が関ということでは。 
       こちらと一致する考えの人はいないように思われる。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。