So-net無料ブログ作成

金が決める世の中              [才蔵]


 確信はないが、民主党のNo.1とNo.2が、そのまんま金集めのNo.1とNo.2だったと言うことらしい。 選挙と組織内の地位を得る為には、金が必要らしい。 それもそうかもしれない。 金が何でも解決する世の中で54年に渡る長期政権、永久政権ではないかと思われたあの自民党に勝つには、金も必要だっただろう。 

 しかし時代は変わる。 我々も卑近な損得で投票すべきでない。 自民党政権を打倒するという事で期待したが、マニフェスト通りの給付を期待し投票した人はどれだけいるだろう。 いるならその議席は余分だ。 また、組織票というのは、民主主義の原理運動では許されない。 民一人一人が主として投票を判断するべきで、組織票を認めていたら、組織格が投票するということになってしまう。  まず企業団体献金の禁止と、次に政教分離だ。



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。